贈り物に言葉を添えて

一言で格段に変わる贈り物

トップ / 一言で格段に変わる贈り物

贈り物をもらうあげる情報

一言加えた贈り物は一味違います

贈り物をする時に一工夫するだけで、もらった相手の印象が大きく違ってきます。例えば高価な品物を送ればそれだけ喜ばれるでしょう。また欲しがっていたものを送れば喜ばれるでしょう。でもそれでけでは何かが足りないような気がします。メッセージカードのようなものに伝言を添えて送れば全然印象が違います。何も長々と手紙を書く必要などありません。たった一言でいいのです。お見舞いでしたら「早く元気になって下さい」、結婚祝いでしたら「いつまでもお幸せに」、誕生祝いでしたら「〇〇歳おめでとう、これからもよろしく」などでいいのです。それだけでも贈り物に添えるだけで、格段に心のこもったものになります。

プレゼントにおけるメッセージ

誕生日などの記念日に、家族や恋人に贈り物をする方は多いのではないでしょうか。あれこれ悩んで選んだプレゼントを開けた時に、相手が喜んでくれる表情はなんとも言えませんね。そこで、そんな記念日のプレゼントに、華を添えるものについて考えてみました。まずは、プレゼントした品そのものでしょう。相手の趣味趣向にピタリと合った贈り物を贈ることができれば、受け取った側からすると大切にされている事を実感するでしょう。次にメッセージです。意外と忘れられがちかもしれませんが、印象に残る一言を添えることで、永遠に相手の心の中に記憶として残る事でしょう。